スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIKUYA CURRY

本日の昼食は横浜・野毛のKIKUYA CURRYに行きました。
味・ボリューム・価格からすごくコストパフォーマンスの高い店として前々から気になっていた洋食屋さん。
本日は「牛バラ肉のためのレッドカレー」(1,200円)というのを注文してみました。

注文すると先にサラダがでてきました。

KIKUYA_CURRY_サラダ

いい野菜を使っているからかすごくおいしいです。ドレッシングがかかっていますが、備え付けの胡椒をかけてみるとさらにおいしい。
(会社の社員食堂のサラダとは天地の差ですな。というかあの社食で提供される野菜系の食べ物は殺人的にまずいのデスが・・・)

そしていよいよレッドカレーの到着。

KIKUYA_CURRY_レッドカレー

さらさらなスープ系のカレーで、野菜と牛肉がたっぷり入っています。カレーというよりも牛肉と野菜のカレー煮込みといったほうがいいかも。
具はレンコン、クワイ、いんげん、ジャガイモ、かぼちゃ、ブロッコリー、ヒメカンラン、それに玉子と牛バラ肉。上にコリアンダーが乗っかっています。

カレーはココナッツの香りがするスリランカタイプだと思います。看板にも「スリランカカレー」と書いてましたし。
スリランカカレーなんてあんまり食べる機会はないのですが、昔福岡にいたころよく食べに行っていたスリランカ料理店「不思議香菜ツナパハ」でたべたスリランカカレーもこんな感じの味だったので、これがスリランカンな味なのでしょう。
レッドカレーということでとても辛いのかなと思っていたら、じわじわと辛いくらいでそれほどではなく、ちゃんと旨味を味わえます。(ちなみにツナパハのレッドカレーは人を殺せる辛さだと思います)

具はどれもすごくおいしい。バラ肉はでかいのがゴロンと入っていてボリュームも満点。この味とボリュームで1,200円ならかなりお得だと思います。
ただ個人的にはちょっと塩辛さを強く感じたので、もうちょっと控えめにしてくれたほうがさらにいいかも。
あと、ライスがやわらかいものなので、縦長のパサパサのもののほうが合うかなと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。