スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかしインペリアルスタウト!!

本日、退社して自宅付近の駅に着いたとき、ふとクラフトビアバーのホームページを参照。すると、「たかし君」の文字が。
最初、「???」と思ったのですが、次の瞬間、先日クラフトビアバーのマスターが「来週火曜日にたかしインペリアルスタウト入りますよ」と言ってたの思い出しました。(それまですっかり忘れてました・・・)

「これは飲まなければ!!」

直ちにホームに戻り、横浜・関内に向けて出発。
たかしインペリアルスタウトは、玉村本店という日本酒蔵が造るビールで、年に一回だけ少量出荷される高濃度のスタウトビールです。(スタウトビールやポーターはなんとなくチョコレートをイメージさせる香りがあるため、バレンタインデー前後を皮切りに各醸造所から出荷されます)
今年のはアルコール度数10%を超えたらしく、ハイアルコールビールが大好きな私には超期待のビールでした。

早速お店に入って注文。飲んでみると、最初はどちらかというと明るい感じの香り。それから玉村本店特有の香り(なんといっていいかわからないのですが、なんかクリームっぽい感じの香り。もしかしたら、日本酒蔵から飛来した清酒酵母が影響しているのかもしれません。玉村本店には行ったことがないので、ビール醸造所と日本酒蔵が近所にあるのかどうかは知りませんが・・・)があり、飲みやすく仕上げたのかなと思っていた次の瞬間、強烈な苦味と焦げたような香り、チョコレート(またはココア)の甘い香りが押し寄せてきました。味わいも重厚な感じ。私好みでとてもおいしいです。

本日も実にいいビールを飲ませていただきました。「クラフトビアバーさん、いつもありがとう!」って感じですね。ちなみにクラフトビアバーはすべてのビールが一律パイント(500ml)で1000円、グラス(320ml)で700円の価格設定。大酒飲みにやさしい値段設定です。(地ビールは酒販店でボトル(330ml)を購入しても、400~700円が相場なのでバーとしては破格の値段設定と思います)


帰りにクラフトビアバーの近くにある酒屋さんで、カクテル用の(比較的)安価なブレンディッドスコッチウイスキー(ホワイトホース12年、結構うまいです。ロックでもいけます)を購入しました。現在ハイボールにして飲んでます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。