スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初代PS3、壊れる・・・

つい先日、3年ほど使用してきた初代PS3が壊れてしまいました。
CDを聴いていたとき突然ダウンし、そのまま起動しなくなりました。

ちなみに電源を入れようとすると一瞬だけファンが回り、電源ランプが緑→黄→赤点滅になりダンマリとなります。
ネットで調べてみると有名なソニータイマーのようで、基盤のハンダが溶ける(?)かなにかで発生し、基盤の交換しか手が無いようでした。

修理に出すと17,000円ほど取られるという情報を得ましたので、どうせならと近所のゲームショップで中古23,000円で売られていた新型PS3(CECH-2100A)を買いなおしてきました。
PS2のゲームができなくなりSACDも使えなくなりますが、今時PS2はやらないですしSACDもどうやらHDMI接続のアンプでしか再生できないという意味不明のクソ仕様だそうですので、全くもって、無くても良いです。
代わりに発熱量が少なくなり、ファンの音も少なくなって快適です。

新旧PS3。左が新型。右が壊れた旧型です。
OLD_AND_NEW_PS3.jpg

ちなみに旧型に搭載してあった320GBのHDDをそのまま移植すれば動作するかと思ったのですが、残念ながらそう甘くなく、長時間かけてオンライン購入のゲームなどをダウンロードする羽目になりました。
ゲームのセーブデータはすべて消滅。私は残しておきたいようなデータは無かったので特に問題なかったですけど。


あと、ついでにPS3とDAコンバータ(DacMagic)とを繋ぐ光デジタルケーブルをOrtofon社の3,000円程度のものからオーディオテクニカの15,000円程度のケーブル「AT-SDP2000」に換装しておきました。

ちょっと聴き比べましたが、後者のほうが音の輪郭が明確になり、音の膨らみが増した気がします。
ネットを調べたところ、光デジタルケーブルはオーディオクエストのoptilink-5というのが評判良かったですが、定価が67,000円もするのでスルーさせていただきました。
PS3にそれはありえないと思います・・・。(15,000円でもちょっとどうかとも思ったくらいですから)

ちなみに、AT-SDP2000は石英ファイバー仕様です。
石英のものとしては最安ではないかと思います。(調べたわけではないので分かりませんけど)



---
話は変わりますが、本ブログ用に使用していたパナソニックのデジカメを水中に落とし、壊してしまいました。
早く次のやつを購入しないとブログの写真撮影ができません・・・。(携帯電話のカメラはありますけど)

まぁ落としたのが低価格のものでよかったです。
数十万クラスのものだとショックで固まってしまいそうですね。(そんなもの持ってないですけど)

まぁ次も5万円以下の低価格帯(コンパクト型)のを選びたいと思います。
さきほどヨドバシカメラで見てきたら、1万円しないものもあるみたいですし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。