スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FURUTECH GT2 USB-mB

本日は会社都合の無給休暇でとても暇でした。
午後からは、以前から欲しかった高品質USBケーブル(USB-DAC用)を探しに秋葉原まで赴きました。

秋葉原にあるオーディオショップやケーブルショップを何件も回りましたが、全く見つからず。
最後に「どうせ無いだろうな」と立ち寄ったヨドバシカメラ・秋葉原店で見事発見。
ショーケースにワイヤーワールド製のとフルテック製のものが陳列されてました。

ワイヤーワールドとフルテック、どちらを買おうかと迷っていたのですが、見た目的にゴツくて丈夫そうなフルテック製のものを購入しました。

FURUTECH_GT2_USB-mB_01.jpg

FURUTECH_GT2_USB-mB_02.jpg

自宅で使用しているPro-Ject USB BOXはminiBタイプなので、A-miniBのものを購入。
ケーブル長は1.2mのものにしました。(以前書きましたが、音飛び回避のためにフロントポートに接続しており、配置の関係上最も短い0.6mだとちょっと届かないかなと思ったので・・・)


早速試してみました。

環境は、
PC(foobar2000) ─ <GT2 USB-mB or USB BOX付属のケーブル> → USB BOX ─ <BELDEN CLR Two> → ValveX SE → K702
です。
再生した曲は、Pure AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICSから「運命-SADAME-」。


で結果ですが、GT2のほうが音量が大きく聞こえます。
音量が大きいというか、やたら濃密でエネルギッシュな音に感じました。
差し替えながら試聴していたときは、ValveX SEなどの音量設定は弄ってませんので、ケーブル交換によるものと思います。
GT2で聴いてから、もとのUSB BOX純正のUSBケーブルに戻すとなんか色褪せた感じがしました。

USBケーブルの交換でなぜこんな変化が現われるのかはわかりませんが、体感的にそう感じてしまうので仕方ありません。
プラシーボ効果もあるのかな。(今回の変化はとてもそれだけとは思えませんけど。音質はともかく少なくとも音量は大きくなってると思います)


まぁ何かしらの変化はありそうなので、お金が無駄に余っていてUSBサウンドを使っている方は是非、高級USBケーブルを購入してみてはいかが?
(私はお金など余ってないですが、食事を切り詰めて大枚はたくというイカれたことをしていますがね)



<補足>
なぜか今のところ、高級(オーディオグレード)USBケーブルはあまり店頭に並んでないです。
確実かつラクに入手するにはネット通販が一番だと思います。
秋葉原までいける方は、今ならヨドバシカメラにワイヤーワールドとフルテックのものは売ってました。
USB-DACが陳列されているショーケースの下に並んでます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。