スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉・アルカダッシュ ドネルケバブ

鎌倉小町通りの入り口にあるトルコ料理店「アルカダッシュ」に行ってきました。
ここもいつも美味しいお店を教えていただいているYさんからのご紹介。

本日はドネルケバブを注文してみました。

鎌倉アルカダッシュ_ドネルケバブ

バターライスの上に、ドネルケバブがたくさん乗っかってます。
(ドネルケバブは、牛の薄切り肉を固めたものを大きな串に刺して焼き、表面からそぎ落として作るみたいです)

お皿の周りになにかのハーブのような緑で彩られていて、見た目もいい感じ。

そして、とても美味しい!
肉は柔らかくて、たぶんスパイスの香りだと思いますが独特の香味があります。
つけ合わせの香辛料的な薬味もとても好みな味。

私の中でドネルケバブ=秋葉原のファーストフード(パンのようなものに肉が挟まっているやつ)と思っていたので、こういう形で提供されたのはオドロキでした。

ボリュームもかなりあって十分堪能できました。
満足。満足。


ついでにトルコの酒「ラク」が置いてあったので飲んでみました。

鎌倉アルカダッシュ_ラク

後述しますが、昨日飲み過ぎで久しぶりの二日酔いであることを忘れて、ついついクセで注文。
飲みきるのがかなり辛かったです。

ラクはぶどうを原料にした蒸留酒にアニスで香り付けしたもの。
フランスのパスティスや、ギリシャのウゾのような感じです。
これらと同じく、加水するとカルピスのように白濁するため、現地では「ライオンのミルク」と呼ばれているようです。
とても独特の香りがするので、好みが分かれそうですね。(私は大好きです)

ラクは体調のいいときにもう一度飲んでみたいです。




---
昨日は、近所のバーWAVEで店員の女の子のお誕生日パーティがあって参加したのですが、かなり飲みすぎてしまいました・・・。
厳密に言うとそのパーティで飲みすぎたというよりも、すでに飲みすぎでヤバイ状態になっていたのです。

とりあえず入店後は、まるで画面端で微動だにしない待ちガ○ルの如く、端のほうにある椅子でずっと座って休んでいました。

当初は店員の女の子に買ったプレゼント(横浜ビール3本セット(*))を渡して、1杯2杯くらい飲んで帰ろうと思っていたはずなんですが、WAVEでも無駄に飲んでしまったようです・・・。
なんかスピリタス(アルコール度数96のイカれたウオツカ)まで注文しちゃってました。

スピリタス以降は全く記憶がありません。
気が付いたら今日になっていて、自宅のベッドの上で倒れてました。

年寄りのおっさんはこんな飲み方しちゃいけませんね・・・。


(*)通常ならピルスナー、ヴァイツェン、アルトあたりのセットにするのが普通だと思いますが、私のチョイスは開港ラガー(アンバーラガー)、天沼ビヤザケ(ボック)、チョコレートスタウトリッチ(インペリアルスタウト)というマニアックな3本でございますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。