スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beer for VALENTINE

そろそろヴァレンタインデーが近くなってきたということで、ビールメーカー各社がヴァレンタイン向けのビールを出してきました。
主にスイート系のスタウトですね。この季節のビールは大好きでいい感じです。

今回もいつものクラフトビアバーさんにいって、いくつかいただいてきました。

最初はネズミ御殿ディズニーランド御用達、舞浜地ビール工房のハーヴェストムーン・ヴァレンタインスタウト。

ハーヴェストムーン_ヴァレンタインスタウト

ロースト香が強くズッシリくるかと思いきや、非常に繊細で柔らかい飲み口。
ほんのり甘口の素晴らしいビールですが、アルコール度数7なので舐めてかかるとやられてしまいます。
このビールはとても好きなビールで毎年楽しみしてるんですよ。
今年もようやく飲むことができました。(しかも樽生で。昨年からクラフトビアバーさんがハーヴェストムーンを入荷するようになったのですよ。グッショブ!)


お次は富士櫻高原麦酒のチョコレートウィート。

富士櫻高原ビール_チョコレートウィート

こいつは甘みとコクのあるホワイトエールかヴァイツェンみたいな感じで、結構変り種のビールです。
昨年のは「チョコバナナ」という表現がぴったりだったのですが、今年はそこまでチョコっぽく感じませんでした。
うまくまとまっている感じ。うまいっ!


あと写真撮るの忘れましたが、志賀高原ビールの「たかしインペリアルスタウト」、箕面ビールの「インペリアルスタウト」もいただきました。

たかしは昨年同様、非常にインパクトの強い味わいです。
なんと言えばいいのかわかりませんが、ホップが爆発するような。
ちなみにたかしはクラフトビアバーでは人気がありすぎて瞬殺されます。(ほぼ一日で消えます)

箕面のインペリアルスタウトはバランスが良く、安心して飲めるタイプですね。
今回頂いたのはリアルエールの形態で提供されており、よりビールの風味を堪能できました。




帰りに横浜駅近くの大丸に立ち寄ったら、ヴァレンタイン用ビールがたくさん売られてました。
そのうち3本を購入。

ヴァレンタイン仕様のビール達

サンクトガーレンのインペリアルチョコレートスタウト、同じくサンクトガーレンのおそらく新作と思われるマロンチョコレートスタウト、そしてクラフトビアバーさんでもいただいたハーヴェストムーン・ヴァレンタインスタウトです。
早速マロンのをいただいてみましたが、かなり甘く感じます。
栗の甘い香りも結構きます。
どちらかというと女性向けですかね。(アルコール度数は6.5ありますけど)




---
近所のバーの常連Iさんに中国のビールをいただきました。

燕京#21860;酒

燕京啤酒というもので、はじめて見るビールですね。
貴重な物をどうもありがとうございました!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。