スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 ベアードビール初飲み!

昨日、中目黒タップルームに行ってきました。
2010年初のベアードビール飲みです。

最初にいただいたのは、「ジュビレーションエール」。
いちじくの甘露煮と肉桂(シナモン)を使ったフルーツスパイスエールです。

ベアードビール・ジュビレーションエール

フルーツの甘さにほんのりシナモンの香りの美味しいビールです。
アルコール度数も7あって、調子に乗って飲んでるとあとでキます。
クリスマス用のビールだそうで、去年からの在庫でしょうね。


続いていただいたのは、ゲストビールとして入荷されていたアメリカ・ベアリパブリックブルワリーの「ピーターブラウントリビュートエール」。

ベアリパブリック・ピーターブラウントリビュートエール

甘みとコクのあるブラウンエールなのですが、そこはアメリカ。
しっかりホップもきかせてます。
甘みと苦味がほどよく合わさっており、中々のうまさです。


お次は再びベアードビールに戻って「ベルジャンブラックエール」。

ベアードビール・ベルジャンブラックエール

色からしておもいきり濃いビールを想像されるかもしれませんが、飲んでみると意外にライトな味わい。
かといって、単にライトというだけでなく、香ばしいモルトの香りやホップの香りが複雑に絡み合ってます。
そしてベルジャンと付くだけあって、ベルギービール独特の酵母臭あり。
ベルギーセゾン酵母とスコティッシュエール酵母を使用しているみたいです。


最後はゲストビールでアメリカ・サザンティアブルワリーの「クリームブリュレスタウト」。

サザンティア・クリームブリュレスタウト

こいつがまた曲者で、カスタードクリームとカラメルソースの味!!
ビールを飲んでるというより、お菓子を食べている気分です。
そして、何気にアルコール度数が10・・・。
パンプキンエール(かぼちゃ+シナモン味)、インペリアルスタウト(チョコレート味)に続いてサザンティアはやってくれますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。