スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉・オクシモロン

この前の土曜日、鎌倉・小町通りの一角にあるカレー店「オクシモロン」にいってきました。

OXYMORON_01.jpg

OXYMORON_02.jpg

店名の「オクシモロン」とは日本語で言うと「矛盾語法」らしく、互いに背反する2語をあわせて意味を強調する表現方法だそうです。(「天才的なバカ」とか、焼酎の銘柄にもある「永遠の一瞬(とわのひととき)」などがそれにあたる)

この日注文したのは最もオーソドックスなチキンカレー。
他にも三つ葉などの香草で香り付けしたそぼろカレーなど変り種があったのですが、今回初めてなのでとりあえず無難なものを注文しときました。

OXYMORON_03.jpg

OXYMORON_04.jpg

カレーのルーは基本的にサラサラですが、スープカレーよりはトロミがありました。
私は「大辛(5段階のうちの真ん中)」を注文しましたが、そこそこ辛かったです。
カレーの表面にスパイスらしきものが浮いてます。

どこのカレーともつかない味わいでした。(一応インド風になるのだろうか・・・)
旨味は十分で、スパイスの変わった風味があります。
具のチキンも美味しいものでしたが、特筆すべきはプチトマト。
カレーにこれが原型をとどめたまま入っていたのは初めてです。

この日はタッカルビの韓国風カレーみたいのもありましたし、基本は創作カレー系なんですかね。
他の変り種カレーも食べてみたいので、また近く訪れると思います。


---
帰りに小町通りにあるソーセージ屋さんに入って鎌倉ビールをいただきました。

鎌倉ビール・花

「鎌倉ビール・花」というもので、中身はブラウンエールです。
ローストモルトの香ばしい香りがあり、甘みとコクを感じます。
それと若干酸味がかっている気がしましたが、カレーを食べた直後で舌が麻痺してたからかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。