スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NuForce icon mobile

ポータブルヘッドホンアンプ(PHPA)「NuForce icon mobile」を購入しました。

icon_mobile_01.jpg

PHPAはすでにFiiO E3とFiiO E5を持っているのですが、これらは値段的に造りがチープだからかホワイトノイズがヒドイというのと、もうちょっと金額を出すといい音質になるのかなと思いちょいと買ってみました。
値段は13,000円ほどです。(私は中古8,800円でゲット。ちなみにFiiO E3は1,500円ほど、FiiO E5は3,500円ほどと超激安です)

早速携帯ゲーム機(というよりもウチではほぼ携帯動画再生機ですが)のプレイステーションポータブル(PSP)に接続してみました。

icon_mobile_02.jpg

PSP → 日立電線製のケーブル(販売元:オヤイデ電気) → icon mobile → ER-4S の構成。
PSPにはあらかじめ、確認用の無圧縮音源(WAV)の「POWDER SNOW (pure AQUAPLUS LEGEND OF ACOUSTICS)」「Wedding March (Q;indivi starring Rin Oikawa)」「I dreamed a dream (Susan Boyle)」を格納してあります。

で、実際これらの曲を聞いてみると音の明瞭感、立体感が向上されていると感じました。
PSPの低音は、私にはボンボンうるさく鳴るように聞こえるのですが、これがとても綺麗になったと思います。
これらの傾向はSusan BoyleのI dreamed a dreamで一番よく感じ取れました。
ただ、Q;indiviのWedding Marchで特に感じたのですが、低音の音量が少し減ったような気もします。

ついでにPSPの中に唯一格納されているゲーム「プラネタリアン」のサウンドテストモードから「星めぐりの歌 (宮沢賢治)」を再生してみたのですが、これは逆に荒さが目立っていた気がします。
ダウンロードゲームの音楽はかなり音質が悪いですので、それが余計に拡張されて聞こえたのかもしれません。

NuForce icon mobileですが、13,000円なら購入しても損はしない製品だと思います。
お金に余裕があって、かつ少しでも音質をよくしたいと思うならば是非どうぞ。
(劇的に変化するわけでありませんのでご注意を)

あと、これ電源スイッチがありません。
ヘッドホン端子にヘッドホン(イヤホン)を接続すると勝手に電源が入るタイプです。(FiiO E3と同じ)
よってヘッドホンをつけっぱなしにすると、どんどん電池を消耗してしまいます。
メーカー的には電源を入れる手間を省こうというユーザビリティ向上のつもりなのかもしれませんが、私から見れば全く使い勝手が悪いです・・・。

充電はPCとUSB接続することによってするようになっています。
と、接続した瞬間になぜかドライバのインストールがはしる。
なにかと思えばこれ、USB接続のサウンドユニットとしても使えるようです。
ノートPCなどで気軽に高音質なサウンドを楽しみたい場合に使えるかも。
あとウチの場合、以前書いたとおりWindows7+Prodigy CUBEの環境で音飛びが発生するのですが、icon mobileだと全く音とびは発生しませんでした。



そういや、この製品にはDAPとくっつけるための専用のバンドが同梱されています。
これを使ってくっつけると以下のような感じ。
(DAPとPHPAを接続しているケーブルも同梱品)

icon_mobile_03.jpg

同梱のケーブルも短いタイプのものなので、外での使い勝手は結構いいかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。