スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7+USBサウンドで音飛び発生

何かWindows7+USBサウンドユニット(ウチはProdigy Cubeを使用)の組み合わせで音飛びがしますね。
今まで気づきませんでした。
というのも、いつもはfoobar2000+ASIO4ALL(Buufer Size最大設定)で聞いていたので、全く発生しなかったのです。

で、本日久々にゲームソフトを起動してみてたまに音飛びが発生することを確認。
ネットで調べてみたら、同じ症状の人が結構いるようです。
(ASIO4ALL使用でもBuffer Sizeを減らすと音飛びが発生するようです)

一瞬、Prodigy Cubeが単にWindows7に対応していないだけかなぁと思ったのですが、他のUSBサウンドでも発生している模様。
またVistaのときは発生しなかったので、おそらくWindows7のなんらかの機能が悪影響を及ぼしているのではと思い、いろいろ設定を弄くってみました。

そうこうしているうちに、(少なくともウチの環境では)OSの視覚効果を「パフォーマンスを優先する」に設定すると音飛びが発生しなくなることを発見。
いよいよWindows7で機能追加された(はずの)Aero周りがアヤシイな・・・。

ちなみに設定を変更する方法は、

デスクトップのコンピューターアイコンを右クリック → プロパティ → システムの詳細設定 → 詳細設定タブ → パフォーマンスの[設定]ボタン → 「パフォーマンスを優先にする」を選択

です。

デスクトップにコンピューターアイコンが表示されていない場合は、

デスクトップで右クリック → 個人設定 → デスクトップ アイコンの変更 → コンピューターをチェック

で表示されるようになります。

音飛びが気になる方、一度試してみては。(但しこの設定を適用すると見た目がショボくなりますけど)


[追記]
上記設定をしても音飛びの頻度が減少するだけで、発生するときはするみたいです。根本的な解決にはなってないですね。
気になるならUSBをやめて内蔵サウンドカード買ったほうがいいのかも。
mp3やCDを再生するだけなら、foobar2000+ASIO4ALL(バッファ最大設定)でなんとかなります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。