スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UMLモデリング技能認定試験 Level2 受験

本日、前回のLevel1に引き続き、UMLモデリング技能認定試験 Level2を受けてきました。
場所は同じ横浜のプロメトリックセンター。
得点率81%(17問/21問)で無事合格できました。
(合格水準は得点率65%です)

実はここ2,3日おなかの調子が悪くてかなり辛かったのですが、社費で受けている以上受験しないと叩き殺されてしまいますので仕方なく受験してきたのです・・・。

そして、案の定試験中に腹痛が。
途中でもう不合格でいいからやめようかと思ってきたのですが、社内での本資格取得施策の雰囲気が「本番はLevel3。まさかLevel1、Level2なんぞで不合格はなかろうな?」的な感じだったので、なんとか最後まで完了させました。
(多分、不合格の場合はリトライさせられること間違いないですしね。めんどくさい・・・)

とりあえず、問題は50分ほどで全問埋めることができました。
「時間が足りない」ということを聞いていたのですが、全然そんなことありません。

あとから調べたところ、UMLモデリング試験を実施代行している会社がプロメトリックともう1社あるみたいで、もう1社のほうの画面構成や操作方式が良くなく、そのために無駄な時間をとられるのだとか。
プロメトリックのは回答群のオブジェクトを、設問の図中の空欄に直接ドラッグ&ドロップしていく方式なのでラクチンです。(視覚的にも分かりやすい)

あ、あと50分のうち10分は、想定外の意味不明な問題「婚活システム(?)の設計」に対してです。
解答群がイカれている個性的なためかなり考え込んでしまいました。
オンラインショッピングサイトとか、文書管理システムとか、洗濯機の制御とか、普通のやつだけにしてくれよ。
(婚活ブームを反映してるつもりなのだろうか。問題作成者の嫌がらせとしか思えん)

これが無かったら40分くらいで完了したはず。
腹痛が辛いので、早く終わらせて帰りたかったのに。
(まぁ、問題数が少なくてケアレスミスが怖く、結局入念に見直しをしていたので70分くらい掛かってしまったのですけどね)


今月末もLevel3の試験を受けに行かないといけないと思うと、嫌になってきますね。
まだLevel4は実施されていないみたいですけど、開始になったらそれも取れといわれそうでイヤだ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。