スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ふるさとフェア2009

先週末の土日、10/31,11/1の日程で行われていた全国ふるさとフェア2009(場所は赤レンガ倉庫前)に行ってきました。

全国ふるさとフェア2009_00

そしていきなり、富士櫻高原麦酒さん(山梨県)のところにGO!

全国ふるさとフェア2009_01

とりあえず、ラオホ(スモークモルトを使用した燻製ビール。日本では珍しいと思う)をいっときました。
オクトーバーフェストヴァイツェンの残りがきてないかなぁと思っていたのですが、残念ながら当日はレギュラー3種のみでした。


ちょっと歩いているとわが実家のある和歌山のコーナーが。
当然というかなんというか、梅ですな。

全国ふるさとフェア2009_02

和歌山の物産展といったら大概、梅干か梅酒と相場が決まっていますね。
そしてコーナーには梅干だけで料理が無い・・・。
美味し○ぼ103巻でも取り上げられた「茶粥」でも出しとけばいいのに。
ちなみに私は子供の頃食べさせられまくって、あまり好きではないです。


とりあえず何か食べ物を食べたかったので、会場内をうろうろしていると長野県のコーナー発見。

全国ふるさとフェア2009_03

去年、伊那ソースローメンを食べたお店が今年も来てました。
そして、ローメンのとなりを見ると「ソースカツまん」。
ソースカツまんではなく、あくまでソースカツ丼まんなのです。
中にライスが入ってる・・・。

全国ふるさとフェア2009_04


とりあえず、1つ購入して食べてみましたが、意外に美味しい。
まんじゅう生地に米とはどうなんかな、と思ってましたがあまり違和感はありませんでした。
ちなみに味濃い目の注文したら、中に大量のソースを投入されました。
店員さんが大声で「ソース、注入!!!!」とか言ってるし。


お次は山形県のコーナーで黒毛和牛のすじ煮込みをGET。

全国ふるさとフェア2009_05

全国ふるさとフェア2009_06

やさいがごろごろ入っていて、牛すじもなかなかのお味。
店の前に置いてあったにんにくみそを付けて食べると抜群です。結構辛いですけど。


そしてこの辺でおなかもやばくなってきたので、食べ物は終了。
最後にビールをもう一杯買いに行きました。

購入したのは麒麟麦酒の横浜工場で限定醸造されている「スプリングバレー」。
おそらく缶はなく、樽生限定だったと思います。(少なくとも私は缶を見たこと無い。というより樽生すらほとんど見かけないですけど・・・)

全国ふるさとフェア2009_07

全国ふるさとフェア2009_08

色は通常のキリンラガーに比べてかなり濃い。
山吹色のようなカラーです。
味も通常のラガーに比べて濃厚に感じます。


ビールを飲み終わった後、大さん橋のほうに歩いていくと、沖縄の芸能をやってました。

全国ふるさとフェア2009_09

大さん橋をバックに手に持った太鼓を叩きながら、沖縄っぽい曲に合わせて踊っています。
しばらく見ていると、獅子舞(?)も登場しました。

全国ふるさとフェア2009_10


15分ほど芸能を見た後、そろそろ帰るかと歩いているとあきたこまちのブースでいろいろチラシをもらいました。

全国ふるさとフェア2009_11

あきたこまちって、誕生してからもう25年経つのですね。
コシヒカリと奥羽292号が両親で、実験的に交配されたのは1975年のようです。
あと、あきたこまちのイメージキャラが無難な絵柄になってますね。
一時期、アキバ萌え系の絵を採用してた気がするのですが・・・。




とりあえず、1日目はこの辺で帰宅したのですが、2日目も行ってしまいました。
2日目は長野の伊那ソースローメン、茨城の五浦ハムのハム焼き、山梨・富士櫻高原ビールのピルス、長野・OH!LA!HO BEERのゴールデンエールをいただきました。

ちなみに角切りのハムを串に刺して焼いた豪快なハム焼きがやたらうまかった。
これ↓
全国ふるさとフェア2009_12
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。