スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETYMOTIC RESEARCH ER-4S

今月も無駄にヘッドホン(イヤホン)を購入してきました。
今回はアメリカ・ETYMOTIC RESEARCH社のER-4S。
結構人気みたいなので、とりあえず購入してみました。

ER-4S_01.jpg

ER-4S_02.jpg

PC(foobar2000再生) → Prodigy CUBE → ValveX SE → ER-4S
の環境で、この前買ってきたJADEのアルバムを聞いてみましたが、すごい濁りの無いクリアな音で、特に高音・低音どっちよりということもなく、淡々となってくれます。
この前購入したMDR-CD900STほどではありませんが、結構音が分離して聞こえてくる感覚もあります。

ただ、これDAPに繋いで聞く場合、かなり音量を上げてあげないとダメです。
インピーダンス100Ωのせいだと思いますが、例えばケンウッドのHD10GB7で聞く場合、個人的にはATH-CK10で聞く場合は12~14/30くらいでいいのが、20/30くらいにする必要があります。

適当に買ってみた割には、今所有しているカナル型イヤホンの中では私的好みはNo.1かもしれません。
(CK10の高音が良く伸びる透き通った音も好きですけど)

いつものごとく衝動買いでしたが、これは購入して正解だったかな。



[追記]
このイヤホン、普通に装着するとタッチノイズ(コードが擦れたりすることによる雑音)がヒドイです。
下記のように耳の後ろから前に回してかけるとかなり軽減されます。

ER-4S_03.jpg

ちなみにかなり耳の奥まで差し込まないとスカスカな音になってしまいます。
慣れないと装着するのが怖いです・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。