スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甕仙人!!!

いつもお世話になっているAZABU草ふえのスタッフWさんから教えてもらった、横浜・関内「甕仙人」に行ってきました。

ここは焼酎バーで、店長曰く500本ほどの焼酎が揃っています。
パッとみた感じでも私もあまり見たことの無い焼酎がいくつか並んでいます。
あまり飲めない(飲んだことの無い)ものをいくつか注文してみました。


最初にいただいたのは三岳酒造の「酔ふよう」。

甕仙人_酔ふよう

マスターの話だと、常圧蒸留の原酒と減圧蒸留の原酒をブレンドして仕上げたものとのこと。
あっさりとした味わいです。個人的にはちょっと物足りないかなぁと思いましたが、悪くは無いです。


続いて、同じく三岳酒造の「屋久の石楠花」。
鹿児島の酒屋さん2店舗のみのプライベートブランドだそうです。

甕仙人_屋久の石楠花

こいつも常圧と減圧のブレンドとのことですが、味わいはさらに柔らかく感じました。
古酒なんでしょうか。お店で寝かされて古酒になっただけの可能性もありますが・・・。


お次は太久保酒造の「鸞」。
白玉米という古い品種の米を使った「侍士の門」という銘柄で有名なお蔵さんの製品です。

甕仙人_鸞

柔らかい甘味を感じる、かなり好みの味わいです。
ここのお蔵さんの焼酎はすごい好きですね。「鸞」は初めて飲みましたけど。
この前、新製品の「太」を購入しましたが1週間も経たないうちに飲み干してしまいました・・・。


最後は、植園酒造の「園の露・黒麹」。

甕仙人_園の露黒麹

園の露自体は普通に飲めるのですが、この黒麹バージョンはどこかの酒屋さんのプライベートブランドとのことで非常に珍しいと思います。(私は初めてお目にかかりました)
これはマスターがすごいオススメしてくれたんですが、甘味や旨味、芋の香りともに素晴らしい出来だと思います。飲むべし!!!!


食事は鶏肉の石焼きを注文しましたが、これも美味しかったです。
このお店、なかなかいいと思います。
紹介してくださったWさん、ありがとう!!!
(Wさん自身まだ行ったことがないといってましたけどいいお店だと思いますよ!)


本日お会計のあと、会計が1,000円多く取られていたらしく、店員さんが猛ダッシュで1,000円を返しにきてくれました。
このクソ暑い中、猛ダッシュとはご苦労様でございます。
つーか、お釣りが足りないことに気づかない私って・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。