スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄遠征 1日目

※今回の写真には人物が写りこんでいるものがありますが、顔の部分にぼかし効果を適用しています。


月曜、火曜と有給休暇をいただいて、7/5(日)、7/6(月)、7/7(火)と沖縄に行ってきました。
焼酎バー「AZABU草ふえ」さんの研修旅行の便乗しての遠征。

めんそーれ


1日目は日曜日でお蔵が休みになっていますので、蔵見学は明日から。
1日目はとりあえず、観光(というか食べ歩き?)ということになりました。
メンバーの1名が都合により遅れての到着になりますので、その方を待っていざ出発!!


まず最初に向かったのが、てんぷらがおいしいと評判の南城市・中本鮮魚店へ。
ちなみに全員で7名いますので、移動はレンタルした大型車を利用。

中本鮮魚店01

中本鮮魚店02

もずくのてんぷらが美味しいみたいでみなさん注文していましたが、私は魚介類がだめなので、ハッシュドポテトとかソーセージのてんぷらとか、ここで食べる意味があるのかというようなものばかり注文しました・・・。
1つ60円ほどでめちゃくちゃ安いです。
ちなみにソーセージは魚肉ソーセージでした。orz


次に訪れたのが同じ南城市の安らぎ和みの庭・しゃんぐりら。
ここで、1日早く到着していた草ふえの常連さんとその彼女さん、彼女さんのお友達の3名と合流。
総勢10名となりました。

しゃんぐりら01

森の中にある秘境を思わせるようなカフェで、その雰囲気から一日中ボケーッとしていたいような場所です。

入り口のところでシーサーがお出迎え。

しゃんぐりら02

ここでは真昼間からオリオンビールをいただきました。(この後、沖縄滞在中に大量に飲むことになるのですが・・・)

しゃんぐりら03

草ふえ店員のWさんが注いでくれました。
味は薄味で大手ビールメーカーの味ですが、沖縄のような暑い気候の中で飲むには中々いいのではないでしょうか。
ちなみに敢えて暑い外部テラス席で飲んでます。
暑いですけど、テラス席の雰囲気は最高でした。


しゃんぐりらを出た後はちょっと遅めの昼食タイム。
向かった先は「沖縄すば・淡すい」。
Yahooグルメなどで県内屈指のうまさといわれている沖縄そば屋さんです。

沖縄すば_淡すい01

失礼ながらプレハブ小屋みたいな外見で美味しい食べ物が提供されるとは思えないのですが―――

実際に食べてみるとこれはウマイ!

沖縄すば_淡すい02

私の注文したのはソーキそばですが、スープがとても上品です。
魚介系のスープなのですが、私にも全く抵抗無く食べることができます。というかむしろ旨すぎ。
ソーキ(スペアリブ)も味付けが濃厚で最高の一品です。
いやー、初日の昼食から最高のものを食べさせていただきました。


その後、一旦宿泊先のホテルへ荷物を置きに行き、各自自由行動。
大きく沖縄国際通りで買い物組と、平和記念公園組の2チームに分かれての行動となりました。
私はとりあえず国際通りに出て、沖縄限定のアルコール度数50の泡盛と、ワンピースという漫画のストラップ(沖縄バージョン。キャラがシーサーの上に跨っている)を購入。
そうこうしているうちに夕食の時間に。


夕食は首里・いろは庭へ。
全員酒を飲む気満々ですので、タクシーで向かいます。

いろは庭01

どうみても一般家屋で料理店に見えないのですが、上をみると確かに看板が掛かっています。
到着したときの時刻は6時。(写真は帰りに撮影したので暗くなってます)
予約した6時ジャストに到着したら、お店の人が「まさかこんなに早く来るとは思ってませんでした。7時くらいかなぁとおもっていたですが」と。
これが沖縄時間ですかね。時間に追われて生きている都会の人とは違う、ゆったりとした時間の流れに生きる沖縄人の感覚なのだと思います。

そしてここで、なんと神村酒造(2日目に訪問予定の泡盛蔵)の専務・中里さんの登場。
お忙しいのにわざわざこの宴の席に出席してくださったのです。
しかも、神村酒造さんご自慢の泡盛「守禮」の10年古酒ををご持参で!


いろは庭02

ナッツやチョコレートと思わせるような甘い熟成香がのっています。すばらしい!
そして、いろは庭で提供された沖縄料理(少量を15種類くらいで、いろいろなものを味わうことができます)もレベルの高い美味しいものでした。
残念ながら魚介系が多く、私は食べることができなかったものも多数あったのですけど・・・。

ここで、メンバーの一人がお仕事の都合上、東京に戻ることに。
明日がメインの蔵見学なのに、非常に残念・・・。


いろは庭を出た後、中里専務から「是非、首里城を見ていきませんか」とのご提案。
もう夜で暗くなっていましたが、みんなで首里城を見に行くことに。(ちなみに夜間は中には入れません)

徒歩で向かったのですが、途中とんでもない坂道で汗だくになりました。

最初に見えたのが守禮門。

首里城01

それから近くにある石門。世界遺産だそうです。

首里城02

首里城03

お堀の近くの社の前で記念撮影。

首里城04

ライトアップされた首里城。

首里城05

一通り、首里城付近を散策した後、中里専務とお別れをし、ゆいレール(沖縄唯一の鉄道)でホテルに向かいました。

ゆいレール01

ゆいレール02


この後、ホテルの1Fにある居酒屋でさらに飲んだ後、1日目はここで終了。
2日目の蔵見学はまた別途書くことにします。では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。