スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRUICHLADDICH CHATEAU LAFLEUR CASK

この前、クラフトビアバーさんでいただいたスコッチウイスキーです。

アイラ島のブルイックラディ蒸留所のもので、フランスの特級ワイン「シャトー・ラフルール」の空き樽で熟成させたものとのことです。

BRUICHLADDICH_CHATEAU_LAFLEUR_CASK.jpg

ピート、ヨード、スモークといった個性的な香りが特徴のアイラモルトの中で、ブルイックラディ蒸留所のものは非常に優しい味わいで飲みやすいと思います。
そのブルイックラディをワイン樽で寝かせたために付加されたと思われる華やかで甘い芳香。
これはとても美味しいと思います。

が、この香りがシャトー・ラフルールのものなのかどうかは、私には分かりません。
なにせ、「シャトー・ラフルール」というワインを飲んだことが無いので・・・。
調べてみたところ、ヴィンテージによりますが数万~数十万のワインのようです。
そんなの飲めるか!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。