スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表参道 寅福 → セレブデトマト 青山本店

昨日、表参道の「寅福」という和食屋さんに行ってきました。
こちらも松原庵を教えてくれた友人のご紹介。
東京メトロ・表参道駅B2出口から3分ほどのところにあるお店です。

ここはかまどで炊いたご飯が美味しいと評判のお店で、私のお目当てもそれです。
とりあえず、豚生姜焼き&揚げ物定食(この日の揚げ物はキャベツメンチカツでした)を注文しました。

寅福_豚生姜焼き&揚げ物定食

これで1,300円とちょっと高いように思えるのですが、実は自慢のかまど炊きご飯と、テーブルの上に置いてあるお惣菜が食べ放題。
なので、そんなに高いということもないと思います。(場所も表参道ですし)

早速ご飯を食べてみましたが、やや硬く炊き上げられたご飯はいい香りで歯ごたえも良く、とても美味しいものでした。
しかもこれが食べ放題とは。まぁ私は2杯でダウンしましたけど・・・。

料理のほうはまぁ普通ですね。特筆すべき味ではありませんでした。
(特に感動するような美味しさでもなく、逆にマズイということもありませんでした)

あと、ネット上の評判で「店員の態度が悪い」とありましたが、私が行ったときはそんなことはありませんでした。
特にサービス精神旺盛でもないですが、一般的な対応の仕方で問題はないです。
おそらく、場所柄そういうのにうるさいセレブな方々が訪れたときに、誇張して文句を言っているだけと推測します。
別にこの店はサービス料を徴収しているわけではないので、そこまでのサービスを要求するのは酷だと思いますが・・・。



帰りに「セレブデトマト」という名の、あからさまに高級そうなお店に立ち寄りました。
こちらも寅福といっしょに友人から教えてもらったお店。
様々な種類のトマトを使った料理を味わえるというコンセプトのお店です。

お店のショーケース。多種多様のトマトや、それを使ったスイーツが並んでます↓
セレブデトマト_ショーケース


さすがに寅福の直後で食事はつらいので高級トマトジュースだけ飲もうと思ったのですが、生憎お店は満員で着席できず。
結構人気のお店のようです。(まぁ席数も20と少ないですが)

客層はお上品な、いかにもお金持ちそうな女性ばかり。
私のようなキモいオッサンは一人としていないです。

トマトジュースはテイクアウトもできるということでしたので、それにしました。
私が注文したのは、フルーツトマトの「レッドオーレ」を100%使用したもの。
一杯900円で高額なのですが、それだけの価値のある美味しいトマトジュースでした。

私はトマトは大好きですが、普通に売られている缶入りのトマトジュースは飲めません。(正直マズイです・・・)
でも、ここで飲んだ900円のトマトジュースはとても美味しいと思いました。
単にトマトをそのまま搾っただけで、それ以外の加工は一切していないのだと思います。
トマトそのものの味がします。

ちなみに「ブラックプリンス」というトマトのジュースが一杯2,000円で売られてました。
さすがにこれは高すぎなので注文しなかったですけど。
ボトル(830ml)も売られていて、1本15,000円。超セレブ仕様です・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。