スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TARI TARI関連

このブログ、まだ残ってたんですね。
とりあえず、別の所にUPした画像をここに上げておきます。詳細は省略。

DSC02755_R_R.jpg

DSC02769_R_R.jpg

DSC02773_R_R.jpg

DSC02778_R_R.jpg

DSC02814_R_R.jpg

DSC02825_R_R.jpg

DSC02826_R_R.jpg

DSC02830_R_R.jpg

DSC02919_R_R.jpg

DSC02920_R_R.jpg

DSC02921_R_R.jpg

DSC02922_R_R.jpg

DSC02923_R_R.jpg

DSC02927_R_R.jpg

DSC02930_R_R.jpg

DSC02931_R_R.jpg

DSC02932_R_R.jpg

DSC02949_R_R.jpg

DSC02954_R_R.jpg

DSC02965_R_R.jpg

DSC02968_R_R.jpg
スポンサーサイト

PS3のダウンロードゲーム

なんか、PS3のオンラインショップで「アフターバーナー」と「レイストーム」のHDバージョンが売られていたので衝動買いしてしまいました。

アフターバーナーは小学校か中学校のころ、ゲームセンターに設置されていた体感型筐体(プレイヤーの操作に合わせて筐体が駆動する)の3Dシューティングゲームで、当時かなりやりまくってた気がします。懐かしい!

PS3のHDエディションは3Dグラフィックになっていて(当時はポリゴンなんて無かったので、2Dで無理やり3Dを表現していた)すごい衝撃を受けました。というかむちゃくちゃカッコイイね!


レイストームは、タイトーのレイフォース、レイストーム、レイクライシスのシューティング3部作(?)の1つで、昔セガサターンだか初代PSだかで発売されたときにひたすらやっていた気がします。
これがHD画質で復活したのはとても感動的です。


多分あまりやらないと思いますけど、ほとんどコレクション目的で購入したようなものですね。
(スーパーストリートファイター4も数回起動しただけだな・・・)

あと、テグザー・ネオ(ゲームアーツ開発のPCゲーム「テグザー」の移植版。3DかつHDグラフィックになってる。確かファミコンにも移植されてた気がする)が期間限定で500円になってるのでちょっと購入してみようかな。(テグザーにはあまり思い出ないですけど安くなってるので)

スーパーストリートファイター4

スーパーストリートファイター4が昨日4/28に発売されたので買ってきました。
店頭に見本の箱を持っていったら「コレクターズパッケージもありますよ」と言われたので、何か良く分からなかったのですがそちらにしてみました。

SSF4.jpg

中身はゲームBDの他に、ビジュアルブックとサウンドトラックCD、何かのDVD(まだ見てないので良く分からない)が同梱されてました。


早速ゲームをやってみましたが、通常のスト4に比べてキャラがたくさん追加されてます。
(といっても完全な新キャラは2名で、他のは旧作からの復活ですが)
個人的には新キャラ・ハカンの動きが面白すぎる・・・。

まだほとんどやってないですが、みたかぎりネットワーク機能も強化されているようですのでかなり楽しみです。
まぁゲームをやる暇などあまりないですので、偶にネットワークに接続する程度になると思いますけど。

同人ゲームいろいろ

横浜のヲタク系ショップでいくつか同人ゲームを購入してきました。

東方シリーズ+大魔砲少女


まずはWindows版の第1弾(通算第6弾)となる「東方紅魔郷」から惰性で買い続けている東方シリーズの第12弾「東方星蓮船」。
正直シューティングは苦手なので最近はコレクションアイテムとして購入しているだけですね。
以前体験版も入手してやってましたが、製品版を実際に起動したのは1回だけです・・・。(一応インストールはしてみました)


そして、その東方シリーズの外伝(?)にあたる対戦格闘ゲーム風の「東方非想天則」。
こちらは1年ほど前に発売された「東方緋想天」の拡張版みたいなもので、キャラが何人か追加されてます。
飛び道具メインの格闘アクションなのかな。
デッキシステムがあって、あらかじめデッキ(必殺技に対応)を構築しておいて、攻撃しているとデッキパワーが溜まってランダムで必殺技カードが出現するようになってます。


あとついでに購入した謎のシューティングゲーム「大魔砲少女」。
おそろしく難易度が高く感じます。
というより、絶対避けられない弾があるんですけど。
おそらく、あらかじめパターンを覚えておいて、そのような回避不能な状態に追い込まれないようにする必要があると思うのですが、正直よくわからない。
何回かプレイしてみて、即挫折しました・・・。
ゲームをする時間が有り余っているなら、やり込んでパターンを見つけるところですが、今となってはそれほどゲームに時間をつぎ込まなくなったので。


学生のころは時間を忘れてゲームをやってましたが、今はあまり熱中できなくなってきてます。
昔からのクセで、未だにゲームのハード・ソフトとも、無駄にいろいろ購入してしまうのですが、そのほとんどが積みゲーになってしまってます。
最近クリアしたものといえば、前回書いたPSPの「プラネタリアン」くらいですかね。
これは5時間くらいで終わりましたので・・・。(そもそもゲームじゃなく、小説ですし)

対戦格闘ゲーム・BLAZBLUE

BLAZBLUEというプレイステーション3(PS3)用の対戦格闘ゲームを購入しました。
以前からゲームセンターで稼動していてすごく綺麗な映像だと思っていたのですが、それが家庭用に移植されていたのでちょっとやってみようかと思い、とりあえずGET。

ついでにPS3用にSONYの安物サラウンドヘッドホン(*)を購入しようと思ったのですが、そういや昔購入したパイオニアのTRE-D1000があったなぁと思い出し、サラウンドヘッドホンは却下。

ちなみにTRE-D1000はこれ↓
TRE-D1000.jpg

5年ほど前に購入したものですが、当時無線式開放型ヘッドホンSE-DIR1000とのセットで4~5万円だったかと思います。
ちなみになぜ購入したのかは覚えていません。あまり使ってないですし。
ここ数年はXBOX360にくっつけてましたが、ほとんどやらないのでXBOXから引っぺがしました。


早速、TRE-D1000をPS3にくっつけて、BLAZBLUEを起動。ちなみにヘッドホンはSE-DIR1000ではなく、DENONのAH-D5000を接続。TRE-D1000はヘッドホン端子があるので、無線のSE-DIR1000だけでなく任意のヘッドホンを接続できるのです。

と、「あれ、あんまりサラウンド感がないなぁ」と思っていたら・・・・。

BLAZBLUEは5.1ch非対応
(TRE-D1000のインジケータがDolby DigitalやDTSに遷移しない)

おい! PS3はデフォルト5.1chじゃないのかよ!!
確かにパッケージ裏をよくみるとDolby DigitalやDTSの表示が無いですけど・・・。

BLAZBLUE、音はショボい・・・。(サラウンド的な意味で。あとから以前購入したストリートファイター4(5.1ch対応)をやってみたらかなり迫力がありました)
それとも、設定で5.1chに変更できるのでしょうか。ぱっと見た感じはそんな設定はなさそうですけど。


気を取り直してゲームをプレイしてみると、その高画質に驚かされます。(フルHDのPC用ディスプレイにHDMI接続してます)
私の中学・高校時代はストリートファイター2や餓狼伝説といった対戦格闘ゲームが流行っていて、私もなけなしのお金をつぎ込んだものですが、その頃の画質と比べたら天と地の差・・・。
2Dドット絵もここまで進化したのか。(スト4もびっくりしましたが、あちらはポリゴン描画ですね。BLAZBLUEも背景はポリゴンみたいですけど)

あと、画質とは関係ないですがキャラクターが美形ですね。一部変なのがいますけど。(キモイお化けみたいのとか、猫の妖怪みたいなのとか)
この辺も時代の移り変わりによるものなのでしょうかね。


もう、対戦格闘ゲームの腕前も衰え全然ダメダメですが、BLAZBLUEはネット対戦もできるようですので、操作に慣れたらちょっと対人戦もやってみたいと思ってます。



(*) MDR-DS1000のこと。サラウンドプロセッサとヘッドホンのセット商品。この商品は一応"ヘッドホン"ということになっているが、主役はサラウンドプロセッサ。同梱されているヘッドホンMDR-XD050はクソらしい。価格は8,000~10,000円程度。
プロフィール

ファイティング坊主

Author:ファイティング坊主
お酒の話題がメインの飲んだくれ日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。